フィールドアースエリア拡大で再認識

今シーズンから群馬県みなかみエリアにベースを作りキャニオニングやラフティングのガイドエリアが広がり

より一層外遊びを広げて行くことになりました。

今週末は日本各地で豪雨が続きフィールドアースのガイドツアーはキャンセルが出てしまいました。

写真はみなかみエリアのキャニオニングコースです。予想通りの水量で参加者の安全を考えるとガイドツアーは行えません。

しかし同時期の尾瀬キャニオニングコースは水量が増える事もなく安定しています。

残念ながら本来の透明度は望めない状態でしたが、流れもちょうどよく安定していました

行う事は同じでも、エリアによって標高や条件などにより流れの環境が大きく変わっていき

フィールドアースガイドツアーの開催エリアは多彩な状況に対応可能な事を改めて感じています

参加者の方のご都合にもよりますが、尾瀬がダメでもみなかみがあり

もちろん逆のみなかみがダメでも尾瀬がある!

スタッフ一同臨機応変に対応して、予約された方々の「楽しみ」の手助けをしていきたいと思います

関連記事

  1. シーズンありがとうございました。

  2. おすすめ宿施設情報UPしました。

  3. ガルビィ取材

  4. フィールドアース水上準備整ってきています。

  5. 三連休

  6. A kimama (あっ気まま。)取材